FC2ブログ

製菓・医療 九州ビジネス専門学校News

製菓・医療 九州ビジネス専門学校からのお知らせです。

第6回クリスマスケーキコンテスト結果発表!!

こんにちは、広報担当の山口です。

先週末に開催しました「第6回クリスマスケーキコンテスト」では、たいへん多くの方々に投票をいただき、好評のうちに終了することができました。ご協力、本当にありがとうございました。

それでは、コンテストの結果発表です。

1位 No.30「Le Reve」
 山根 藍(下関商業高校出身)
P1080496.jpg

P1080531.jpg
【受賞者コメント】
 私はこの作品を作る際、自分が幼い頃のクリスマスケーキを見たときの気持ちやサンタクロースの想いを想像して作りました。タイトルの意味は「夢」です。サンタクロースからプレゼントが届くのは、私にとって夢のようなできごとで、その夢を届けるサンタクロースをマジパンで心を込めて作りました。
 コンテストを通じて、イメージを形にすることの難しさや挑戦することの大切さを学びました。この経験を生かし、色々な気持ちを想像してケーキを作っていきたいです。

2位 No.1「サンタが町にやってくる♪♪」
 荒川 恵璃(北九州市立高校出身)
P1080497.jpg

P1080537.jpg
【受賞者コメント】
 サンタさんがプレゼントを配りにいく、子供たちが一番わくわくする時間を想像しながら作品を作りました。絞りにピンクでグラデーションをだしたことと、サンタさんの道をアイシングで雪のように作ったところが一番工夫したところです。
 この作品を皆さんが見たときに、わくわく楽しい気持ちになってもらえるように私も楽しい気持ちで作ることができました。

3位 No.17「Nuit quand pere Noel vole」
 豊田 薫(下関商業高校出身)

P1080493.jpg

P1080539.jpg
【受賞者コメント】
 私は今回、ドーム型のケーキを作ってみたいと思い、そこからどんなケーキにするのかを考え始めました。タイトルは日本語で「サンタクロースの飛ぶ夜」です。
 ケーキの周りを雪が降り積もるクリスマスの街をイメージして作りました。降ってくる雪はアラザンで、下に積もった雪はジェノワーズを細かくして表現しました。
上手くいかず大変なこともありましたが、自分のイメージに近い作品になり良かったです。

リバーウォーク賞
No.4「慌てんぼうのサンタクロース」

 江上 詩織(北九州高校出身)


P1080492.jpg

P1080543.jpg

【受賞者コメント】
 私は「楽しそうに見える」にこだわって作品を作りました。
普通にスポンジとクリームと・・・ってだけでは物足りないと思い、マジパンをたくさん使い、可愛く、見ていて楽しくなれるようにしました。プレゼントのリボンの形にもこだわり、ツリーの葉っぱを一枚一枚作ることにも苦労しましたが、作っていて楽しかったです。


受賞者の皆さん、また、惜しくも入賞を逃した学生の皆さん、これからも今回の経験を生かし、みんなが笑顔になれるスイーツ作りの技術を習得し、一人前のパティシエ目指して頑張ってください。
P1080545.jpg

なお、リバーウォーク賞の「慌てんぼうのサンタクロース」については、屋根裏のゴーシュ様(リバーウォーク北九州4F)とのタイアップにて来年の2月に期間限定にて商品化を予定しています。
商品が完成しましたら、お知らせいたします。楽しみにお待ちください。






スポンサーサイト



  1. 2012/12/06(木) 10:00:00|
  2. お知らせ